落ち着いたんで

 

ぽろぽろ書いていきます。

オーバーイグニッションフェスティバル2020

先日の11/22の2日目を持って無事終了しました🔥

 

10/20の1日目から合わせて計4公演。

世間がこの状況下で出来る限りのやり方で

チームそれ媚び&梅田Zeela精一杯やり遂げました。

遊びに来てくれた人達本当にありがとう。

楽しそうにイベントを過ごしてくれてるのを

目の当たりにして本当に幸せな時間でした。

もしオイフェスで新しい音楽に出会って

それが良い音楽だと感じたならこれからも信じて下さい。

 

それ媚びが胸を張ってお薦め出来る人達しか

ブッキングしていないので間違い無いです(真顔)

 

振替公演から1組も欠けずに当日を迎えれて良かった

出演を決めてくれたバンドにもほんとに感謝です。

全アクト本気(マジ)で最高のナイスギグでした!

 

アナバン、アイラビ、バンズ、soratobiwoは

必ず対バンする機会を作りたいしリベンジしましょう。

 

2日目の日がZeelaの丁度7周年だったのも

きっと何かの縁だったのかなと勝手に思ってます。

改めて7周年おめでとうございます!

果てしなく長い箱打ちにも付き合って貰い

スタッフの皆さんも本当にお世話になりました笑

 

チームそれ媚びもお疲れっした。

あんまりここは書くと野暮なんではしょります。

 

でも少しだけ書くとするならば

 

これからも続くであろうバンド活動の中で

楽しい事も嬉しい事も悔しい事もメンバーや

いくぴとココロともっと共有していくんやなーと

このイベントを終えてから少し考えたりしました。

 

俺をオイフェスに出さしてくれてありがとう!

AMANDA越しの目標が達成出来たわ!謝謝!

PA野中ちゃん 照明よしだちゃんもスーパーサンクス。

 

ちなみに10月の打ち上げ帰り

家に着いたのは翌日の22時過ぎでした(爆笑)

 

いつもこんな調子やから2日目もどーなるもんかと

ドキドキしてはいたんですが流石に移動もあるし

何とか丁度良い時間帯にお開きになったので

僕達もやれば出来るんだなと当たり前の事に感心しました☺︎

 

翌日空いてたらシャンパンあと5本はいけてたかな。

もしそうなってたとしたら僕は間違いなくトイレで

あしたのジョー最終回になってたかと思います(経験談)

やっぱライブ入れといて良かったんかも知らへん。

 

 

次の日GEEKSTREEKSの15周年を祝いに

横浜1000CLUBへと我々は向かいました。

今年オープンしたデカ箱。攻めてて格好良い。

ここで企画を打ったやっちゃんも凄い。

 

久しぶりの共演やいい出会いも沢山あったし

終始過ごしやすくて楽しい1日でした。

 

個人的にあの大きさの箱でライブするのは初なので

舞い上がらないように気をつけましたが、

めちゃくちゃ楽しくやる事が出来た気がします。

もっとこういう場所でやれるようになりたいって

心の底から思わせてくれる良い経験になりました。

 

GEEKSTREEKSお疲れ様!これからもよろしくです!

打ち上げは後発の運転に備えて仮眠を取りましたが

目が覚めたら岡崎SAだったので搬出も挨拶もできないダメな奴でこの日は幕を降ろしました(白目)

 

2日で3回ライブをするハードな内容やったけど

めちゃくちゃ充実した楽しい時間でした。

遠征帰りの日はいつもその反動で切なくもなる。

 

喉が死んだので次の郡山まで白湯しか飲まへんと決めました。

9月の遠征4日間の時もそうやったんやけど、

ボーカルでも無いくせに誰よりも早く喉が枯れる。苦笑

 

がーこの喉は化け物です。

井地の喉はニワトリです🐓

 

乾燥してきたので皆も気をつけて!

感想文みたいな内容になってしまったけど

ブログが書きたい気分だったので書きました。

 

終わりますん。

 

 

P.S

来年のワンマン&ツーマンツアーも解禁しました🔥

やっと行く事が決まった会場もあって本間に嬉しい限りです。

各ニュースサイトにも掲載して頂いたんで

リツイートの協力本気(マジ)でお願いします🔥

 

f:id:amanda164:20201126053306j:image


f:id:amanda164:20201126053021j:image


f:id:amanda164:20201126053010j:image

 

 

オーバーイグニッションに至るまで

 

書いては消してを繰り返してを数日続けて

そろそろちゃんと形にしやななと思い

慣れない文章を頭で考えながらこれを打っています。

 

公開する頃は朝になってるんかな?

 

 

いや、今日はこの後スタジオが入ったので

それまでには書き上げたい気持ちです。

 

皆さんどうも

それでも尚、未来に媚びるの井地です。

 

 

今回は10/24と11/22に開催する

オイフェスについて僕なりの視点で

このイベントに対する意気込み諸々を

書いていこうと言うブログになります。

 

個人的な話やったりで長くなるし

途中関係のない過去の話も含まれます。

僕がそれ媚びに加入する前の頃の話から

スタートするんでそこんとこはお許しを🙇‍♂️

 

 

オイフェスの開催当初僕は当時のバンドメンバーと2人で

このイベントの手伝いでスタッフとして参加してました。

 

この頃僕は自分のバンドのスケジュールに空きが有れば可能な限りそれ媚びのライブに顔を出していました。

そこで出会った人達の数は計り知れずメンバーに加入した今でも仲良くしてる人が沢山いてます。

 

打ち上げにもよく残らしてもらったり

いわゆる地元の世話になってる先輩バンドだったんです。

 

不遇のバンド活動を続けていた僕に

格好良いバンドマン達と繋がるきっかけを

がーこ含めメンバーは僕にいっぱいくれました。

その中の1つがこのオイフェスです。

 

解禁された時の興奮は今でも憶えてます。

こんなメンツ集めるのすげーと思う反面

「俺も出てぇー」って心から思いました。

 

それ媚びが全国を飛び回って

出会った最高のバンドが大阪に集結してる

このオイフェスっていうイベントに。

 

f:id:amanda164:20201015213603j:image

 

↑初年度これです。懐かしい笑

これがもう4年前なんですね〜。

 

初日のシークレットがLONEやって

ゆれるとカッパマイナスが1日で観れて

Leftとデイトリも出てるって…。

ジャンルや界隈の垣根を越えて素晴らしい日やったのを憶えてます。

 

打算的な活動をしてるバンドには

こんな破茶滅茶なイベントは出来やんし

何よりも当時から一貫して呼ぶバンドのコンセプトが

「格好良いが全て、ライブがイケてる」がまさに具現化された1日でした。

 

僕のこのイベントに対する気持ちが高まります。

いつかこの中に混ざりたい。

来年あるならオイフェスに出たい。

そんな気持ちを抑えながら僕も転換を手伝います。

 

遊びに来てるお客さんに混ざりながら

フロアで見る共演者や観に来てたバンドマンも

めちゃくちゃ楽しそうでそれを見て胸が熱くなりました。

 

f:id:amanda164:20201015215819j:image

LONEの竹家さんのギターと記念写真。

載せれる写真がこれしか無かった。

 

 

2日目のWEAKEND HEROES→ガナリヤからの

それ媚びの流れは男臭過ぎて最高やったなぁ

これはいつか今のそれ媚びでも実現する事を密かに願っています。笑

 

シークレットが当時解散してたカサネイロで

モケーレの原田さんが酔っ払いながら

「木南がさよなら〜歌ってる時こっち見て笑ってん」って泣きながら言うてるのが可愛いかった。笑

 

初日の打ち上げもしっかりやって

朝から入りやったのにも関わらず

疲れの吹っ飛ぶくらいいいライブがこの日も沢山ありました。

 

素晴らしい2日間を経て

さらにオイフェスに出たい気持ちが高まる井地。

この気持ちを当時のメンバーと大切に共有する事ぐらいしかその時は出来なかった。

 

 

そして迎えた翌年2回目のオイフェス

f:id:amanda164:20201015221559j:imagef:id:amanda164:20201015221604j:image

 

見事落選。笑

この年もスタッフでお邪魔しました。

加えて僕のメンバーが2日目フードで出店する事に。

切ないながらもこのイベントに携われる事に感謝。

去年以上にバラエティに富んだメンツ。

 

初日はフードスタッフをしていました。

実家暮らしの僕は無洗米の水の量を間違えて

何回か米の炊き出しをミスります。

カレーをおかわりしに来たかわちゃんにちょっと睨まれました。

 

この2日間はAMANDAでも共演した事のある

ノンフィクションやabout a ROOMとも

共演後すぐに再会出来て嬉しかったのを憶えてます。

確かthe 8flag アバランチ magentaも

この時に初めて観たんやっけな。

 

2日目はトッパーのnothingnessから格好良いの嵐でした。

ラスボスばっかりのラインナップ。

僕は終始にやけてたと思います。笑

 

この日は音がでかいバンドのオンパレードで

鼓膜破れるかって思いましたけど皆笑ってました。

それは全バンド最高のライブをしていたから

タフなお客さんばかりで側から見てて感心しました。

 

飛び交う野次(ええほうの)

突き上がる拳とメロイックサイン

全てがこのイベントの成功を物語ってました。

 

 

f:id:amanda164:20201015224238j:image
f:id:amanda164:20201015224243j:image
f:id:amanda164:20201015224233j:image

 

寝るえなりさん

打ち上げで2日連続で行った安安

出てきた3ショット

 

写真を遡ったら出てきました。

 

打ち上げも含め楽しい2日間が終わって

今年も最高やったとがーこに伝えると

「手伝ってくれたのは助かったし嬉しいけど、

お前らも出れるようになって欲しい。胸張って地元の後輩やって言いたい」と僕に言うてくれました。

 

嬉しかったし応えたいとも思った。

2年間このイベントに関わって感じた事を

知ってくれていたし僕のもどかしさも理解してくれてたんやと思います。

 

何とか頑張ってバンドを良くしよう

早く自分のバンドで地に足のついた活動をしないと

このイベントをフロアからではなく演者側として

とにかくこの現場の当事者で在りたい

 

ずっとそんな事を考えながら過ごしてきた2年間。

 

 

でもそんな心とは裏腹に

メンバーチェンジや活動の低下

バンドとバイトが逆転する生活

日に日にすれ違っていくメンバー間の関係

ぬるいテンションの毎日

 

そんな事が重なって遂に今まで保っていた

自分の中のモチベーションが次第に崩れていき

この年の冬僕はバンドマンを辞める事を考えました

 

ライブハウスに行く事も次第に減り

年明けに決まっていた2本のライブを最後に

何も言わずに消えようとしていました

 

全てを終えてぼーっとしていたその時

久しぶりにがーこから電話がかかってきた。

 

 

それからの事は過去にも書いたと思うので

色々省略しますが1週間後僕はそれ媚びとして

Fireloopのステージに立っていました。

オイフェスの会場だったあの場所に。

 

そこからの生活は当初僕が考えていたものとは

全く違う刺激的で想像以上に楽しい毎日でした。

大変な事もそれなりにありますが

今もまだ現役バンドマンとして存在しています。

 

去年と一昨年はスケジュールの都合上

開催は見送りとなりましたが

ようやく迎えた今年の4月も延期になり

本当にやっとの思いでオイフェスを迎えます。

 

ずっと地元で出たいと思っていたイベントに

僕自身も初出演をかまします。

あの頃は想像していなかった形ではあるけど

 

そう言えば加入する前からそれ媚びのメンバーと

沢山の思い出を僕は共有してきたと思います。

 

このイベントはメンバーにとって

それでも尚、未来に媚びるを成長させる

リスペクトやルーツみたいなものを提示する

そんな意味が込められてるものだと僕は考えています。

 

お世辞抜きでライブが格好良い

音楽が素晴らしい

何より人間が好き

 

そういう基準で全てが決まっています。

だからこそ自分達が誇れる好きな音楽を

皆に知って欲しい、気付いて欲しい

そんな気持ちが溢れたイベントです。

勿論うちが一番なのはさて置いてなんですが笑

 

 

ちょっと暗い話も挟みましたが

僕にとってのオイフェスはこういうものです。

本当にこの日を迎えるのを楽しみにしています。

今の5人が最高なのを目撃して下さい。

 

ガイドラインの緩和によりチケットの上限も増えました。

↓予約はこちらから

http://sorekobi.com/oifes-2020/

 

 

 

そして昨日来場者特典や物販の解禁もありました!

f:id:amanda164:20201016075343j:image
f:id:amanda164:20201016075339j:image
f:id:amanda164:20201016075346j:image

 

半分ふざけてますが面白い事は何でもやります。笑

皆が笑って過ごせる日になりますように。

 

 

ではまた週末の越谷EASYGOINGSで。

10/24の2部に出てくれるkOTOnohaもいてます

 

f:id:amanda164:20201016080338j:image

早起き

毎月ここぞ!っというタイミングで早起きをする。

皮膚科に内服薬とぬり薬を貰う行くためである。

 

完全夜型(になってしまった)の僕にとって

朝8時起きとはハードルの高い行為であり

成功率も比較的に低めの難しい事でもあります。

 

昨日も早く寝床についたものの

メンバーのグループLINEが夜中鳴り止まず

やり取りに参加して結局眠れず予定時刻を過ぎて起きた。(愚痴では無い)

 

しかし皮膚科ってところはどこもそうなんか

どこもめちゃくちゃ混む。平日の朝から行っても

余裕で2時間以上待つ日とかも平気であったりする。

 

田舎の地域って事もあって駅近であっても

周りに時間を潰せる場所はコンビニとマクドだけで

行きたくないのに行かざるおえないのがいつも悔しい。

 

なんで苦渋の決断でマクドにピットインし

マックシェイク片手にこれを書いてます。

 

前に通ってる皮膚科では漢方も出して貰っていた。

でも僕の生活リズム的にどうしても合わずで

毎食後に飲む漢方が不味い&量が多過ぎたので

1年もしない間にこの病院に行くのを辞めた。

漢方を飲む事を考えると食事も楽しくなかったし

何より薬代が高かった。エリクサーの弦買えるレベル。

 

この頃は成人してからピークに症状が酷かったし

メンタル的にも相当キツかったなーと当時を思い出す。

自分っていうものに自信が無くて

完全に鬱状態に陥って積んでいた僕は

心と同様に皮膚も尋常じゃないくらい荒れていた。

 

今の病院になってから薬は減ったけど

当日よりも症状は落ち着いたし薬代も

漢方を飲んでたあの頃よりも安く済んでいる。

良かった。でも超混んでる。それだけがネックや。

 

生活習慣は今の方が圧倒的に悪いはずやのに

症状が穏やかになってきたのは何故か

今日先生に聞いてみたけどメンタルがどうこうと言われた。

 

病は気からって事かな。理解した気でいます。

今は心が昔より穏やかになったんでしょう。

 

そしていつも決まって最後に言われるのは

「脂の多いもの、甘いもの

お酒と煙草も程々に控えて下さいね。」

 

全て該当しているので本当に程々に気をつけます。

歴史が食べたい。

こんな事を思うようになった

 

本来なら昨日は東京に残ってスタジオだった。

そして今日メンバーとKNOTFESに行く予定だった。

 

1週間出ずっぱりの予定が無くなり

今は大阪に予定よりも早く帰阪して家にいます。

 

3.18郡山PEAKACTIONありがとうございました!

共演してくれた地元バンドも集まってくれた

皆も本当にありがとうございました。

 

しかしあのライブハウスはとてつも無い。

出演するバンドや来てくれるお客さんへの愛情が

本当に凄まじいんですよ。

 

f:id:amanda164:20200321084506j:image
f:id:amanda164:20200321084503j:image

 

これ見ただけで入りの時からヤバいんですけど

何よりジョンさん(箱のドン)に会っておかえりと言われた瞬間泣きそうになりました(2ショット撮り損ねたのは凄く後悔してます…。)

 

ミリタリーのツアーで去年初めて来た時から

その愛は凄まじく見ず知らずの僕たちを箱に泊めてくれたり、2回目の出演の時にはおかえりと言ってくれたり

僕たちみたいなツアーバンドはこういうライブハウスこそ愛しいし守って行きたいと心から思っています。

 

今回のツアーは次の日仙台の公演も予定していましたが

コロナの影響で延期となり僕らは単発でのライブとなりました。

誰も悪く無いしこのタイミングでイベントを開催するのは凄く勇気がいると思います。

 

それでもうちのメンバーはライブが出来ることを嬉しく思ってるし誰一人としてキャンセルしようという選択をしなかった。

 

翔ちゃんが当日MCで言うてくれたけど

改めてそんなメンバーとバンドしてるって誇らしいなって思いました。

普段一緒に居りすぎて気付かんけど。笑

 

仙台のイベンター石川さんが来てくれたのも凄く嬉しかった。

集まってくれた人達にも凄く感謝してます。

 

どのイベント、どのライブでも感謝の気持ちはありますが、ツアー中は特にその気持ちが高くなります。

 

話が逸れるんですが僕がバンドで初めて県外でライブをしたのは確か19の頃、東京の代々木laboと両国SUNRISEでした。

 

当時ホームにしていたライブハウスのイベントで行ったのがきっかけでもう1本は先輩から絶対2日以上ライブをしろ、俺が箱を紹介したると言われて決まったのがきっかけでした。

 

その時先輩に言われて覚えてるのが

「お前がライブしてる間スタッフさんはノーギャラで働いてると思え、客も入れられんバンドが地方でライブする意味をよく考えろ」

 

ただ何となくバンドがしたくて活動してて

初めての東京遠征が決まり舞い上がってた僕にこんな事を言うてくれた。

 

冷静に考えたらわかることやけど

自分のことしか考えれていない当時の僕は

この言葉を聞いたときに現実を考えるようになりました。

 

それからライブをする意味、お客さんが観に来てくれる事の大切さを考えるようになった気がします。

 

夢だけを見てても仕方がない

ある程度の実績を生み出さないといけない

好きなことやりたい事を貫き通したい

全てを兼ね備えるには凄く時間がかかること

 

僕は頭が良くないので人より気付く事があまりにも遅過ぎたけど当時の経験が今に繋がってると思うとそれはそれで良いかなと思ってます。

 

そして今、僕はそれ媚びに加入して

今まで以上の人たちに自分のライブを観てもらうようになりました。

高校生の頃憧れていたバンド活動を今はやっています。

生活水準は最低でまだまだあかんなと思いますが

バンドマンになる事を諦めなかった自分が唯一自分の好きなところでもあります。

 

なんかだいぶ話が逸れてしまった。

改めて郡山PEAKACTIONありがとうございました!

必ずまた行くのでよろしくお願いします◎

 

最後にオイフェスの告知もします。

この2日間はそれ媚びのマンパワーです。

f:id:amanda164:20200321093706j:image
f:id:amanda164:20200321093709j:image

 

自粛がどうこうとか色々あるけど

こんな時こそバンドマンが格好良くないと夢ないでしょ。

最低な生活から楽しむことを奪ってしまったら何が残るんやろう??

 

自粛ムードで自分達の未来の首を絞めるくらいなら

最低限の予防と他人に思いやりを持てる人達と

僕は音楽を通じて楽しみ尽くしたい気持ちです。

久しぶりに

 

毎年この時期は花粉症に悩まされてるのですが

今のところ症状が全く出ておりません。

去年の今頃は確かツアー中で本当に辛かった。

このまま穏やかに花粉が過ぎ去って欲しい気持ちですが、

今世の中はコロナのニュースでごった返してますね。

 

ライブハウス内で感染者が出ただのメディアの報道に触発されてSNSでは独自の自論を発信する音楽関係者や自粛ムードに悩まされている人達の投稿で気が滅入る毎日です。

 

何回Arcの前流すねん!もうええねん!

厳密に言うと感染してた人がたまたま行ったのが

ライブハウスなだけであって普段営業してる飲食店とかはどうやねん!とか考える事は色々あります。

 

バンドマンである僕がそれらを見て思うのは

皆言ってる事は間違いじゃないし正解でもないって感じで

結局正解がどこにも無いんですよね。

 

皆それぞれ生活がある上でその中に音楽なり娯楽があって

そのバランスや優先順位が人によって違うだけで。

音楽業界で仕事してる人達は生活に結びつくから

勿論大打撃、皆答えが違うのも仕方がないんですよ。

 

だからそういうそれぞれの事柄に

いちいち噛み付いてくる人って痛いなって思うんすよ。

SNS上での論争とか本間にダサいからやめときや。

 

テレビやネットの情報だけで全て判断してる人は

現場でどんな事があったかなんてどうせ知りやしないんですよね。

来た人はわかると思うけど一昨日の奈良も最高やったで。

 

僕らはいつも通り最高のライブをするだけやし、

オイフェスまでのそれ媚びは楽しい事しか発信しないので心配しなくても大丈夫。

 

今月出演するイベントも今のところ開催予定です。

ライブハウスと主催者に感謝を込めて挑みます。

皆も最低限の予防をして気をつけて来てください。

f:id:amanda164:20200310035504j:image

 

 

少し暗い話題から始まりましたが

4.04 4.05のオイフェス最終アクトと

最高のタイムテーブルが解禁されました!

毎度お世話になってるFADE OSAKAの出店と

envoy from the silenceの出演が決まりました!

各出演バンドのチケット予約も開始したので

もうこんな世の中のムードを払拭するくらい

最高の2日間やから全員に楽しんで貰いたい。

 

こんなにオールジャンルで格好良いバンドを集める

それ媚びのマンパワーとセンスに脱帽しています。

(当事者が言うのも何ですが本間に思ってる)

 

それでも尚、未来に媚びるを信じて

この2日間めちゃくちゃに楽しんで下さい。

https://sorekobi.com/oifes-2020/

 

YouTubeSpotifyで出演バンドのプレイリストも

作ってるから知らないバンドがおっても大丈夫!

考えるな!感じろ!全部かっけーから!って感じです。

f:id:amanda164:20200310035346p:imagef:id:amanda164:20200310035424j:imagef:id:amanda164:20200310035430j:image

 

あと宣伝ばかりで申し訳ないねんけど

FADE OSAKAで新しくコーチジャケットと

ナイロンサコッシュの受注も始まりました!

メンバーもデザイン部も絶賛の超イケてるやつです。

〆切が今月の31日までやから忘れないように!

https://fadeosaka.fashionstore.jp/

f:id:amanda164:20200310035448j:image

 

ノットフェスの延期以外は今のところ順調なんで

健康に生きて会えたらそれだけで良いです。

aikoYouTube配信観ながらベース弾いて

この後朝から用事があるのでもう終わります。

 

久しぶりの更新読んでくれてありがとう。

実は今週の公式LINE僕の番やったんです。

これからも頑張れたら更新しますので是非🙇‍♂️

 

12.26 池袋

 

昨日は池袋Admに初出演しました。

COUNTDOWN LIVE 初日。

本当にありがとうござました◎

 

Thank you SOLD OUT!!

※当日券あり

 

のアナウンスが素敵過ぎて

一気に好きなライブハウスになりました。笑

相当気合いが入った1日だったんでしょう。

改めて出演させて貰いありがとうござます!

 

すし詰め状態の劣悪な環境の中

最後まで残ってイベントを楽しんでる

お客さん達も素晴らしかったです。

 

楽しい1日でした。

 

個人的に池袋は夜行バス乗るために行くくらいで

全然土地の事情はわからんのですが、

思ってた街と全然違う印象でした。

黄色い集団もキングも見当たらなかったです。

 

あのドラマもそういえば20年くらい経つんですね。今やアニメの街と化してました。

 

そんな事を思いながら

日帰りの東京遠征を締めくくりました。

 

忘年会シリーズもあと大阪2本です。

今日愛と誠のタイテも解禁したので

二日酔いになりながら皆でパッパラパーになりましょう✋

 

 

AMANDAの出番終わりそれ媚びに備えてシャワー浴びるのが目標です。

f:id:amanda164:20181227193734j:imagef:id:amanda164:20181227193737j:imagef:id:amanda164:20181227193831j:image

12.26

今年のクリスマスはスタジオでした。

こんな生活をかれこれ7年くらい続けてますが

我が人生に一切悔いなしって感じです。

 

おはようございます。

打ち上げで範馬勇次郎の落書きをされ過ぎて

ココロ君の撮ってくれるライブ写真にも影響が出て来だしたそれでも尚、未来に媚びるのベース井地です。

 

遅くなりましたがラブイズオーバーツアーも

年内ほぼ全ての日程が終了しました。

安全に全国を飛び回れた事をご報告します。

ご来場してくれた皆さんありがとうござました。

 

iTucaとのスプリット、アナバンと名古屋の2マンそしてツアーファイナル、時系列ばらばらですが各地で沢山 刺激を貰ったので毎日楽しく過ごせました。

 

セミヌード」の3曲も大切に育てて行くので

来年のファイナルシリーズは必ず見届けに来て欲しいです◎

(毎日ソールドアウトしてくれとおまじないかけてます。)

 

 

 

去年の今頃はこんなにツアーに回ると思ってなかったし、タワレコに自分が参加したCDが並ぶなんて思ってなかった。

 

AMANDAの頃から面識のあったバンドマンにも

今は胸を張って対バンが出来る事が何よりも嬉しくて、改めて今年の環境の変化に気付かされます。

 

やれる事以上のことをやらないと割に合わないと思う今日この頃。

 

 

それでは本日池袋Admで。

忘年会シリーズの幕開けです。f:id:amanda164:20181226093912j:imagef:id:amanda164:20181226094007j:image
f:id:amanda164:20181226094002j:image
f:id:amanda164:20181226093957j:image